キャンプ

今年オープンした福岡のグランピング施設を見学に行った!

グランピング福岡ぶどうの樹

ほんの1ヶ月前(2017年8月下旬)に、ついに福岡県にもオープンしたグランピング施設を見に行ってきました!

『グランピング福岡ぶどうの樹〜海風と波の音〜in fukutsu』

福岡県内で初めてのグランピングが体験できる宿泊施設ということで、ブライダルフェア(モグラたちは結婚式場見学中)に合わせて、グランピングエリアの見学も特別にさせていただきました!!

グランピング福岡ぶどうの樹の場所は?

福岡市内から車で30分ほどの場所にある、ふくま海岸に”グランピング福岡ぶどうの樹”はあります。
この海岸はSUPやウィンドサーフィンなどのマリンスポーツが盛んで、九州の湘南と呼ばれているんだとか。
日本一巨大なしめ縄で有名な宮地嶽神社も近くにあり、ビーチからは綺麗な夕日も鑑賞できます。

グランピング福岡ぶどうの樹のキャンプギア

グランピングに使用されているテントは全て”ドッペルギャンガーアウトドア”の製品。
立派なコテージが4棟と、タケノコテントが8張り、そして空中テントが1張りあります。

どれも素敵な施設ですが、中でも注目は、日本で初めての巨大空中テントが、ここグランピング福岡ぶどうの樹にあります。

スカイドーム
グランピングエリアのど真ん中に設置されたこのスカイドーム、ビーチでの設営は世界初だとか。

各サイトには専用のweberバーベキューグリルなどが設置してあり、身一つでラグジュアリーなキャンプ体験が可能です。

グランピング福岡ぶどうの樹のコテージがヤバお洒落

コテージ

グランピング福岡ぶどうの樹には4棟のコテージがありますが、1棟1棟が違うコンセプトでインテリアされています。そのどれもがハイセンスでとても快適。

”イロドリ”と呼ばれるコテージは、ピンクを基調としたガーリーで可愛らしいインテリアです。

コテージイロドリ コテージイロドリリビング コテージイロドリの壁 コテージイロドリのソファ イロドリトイレ イロドリベッド1階 イロドリベッド2階 イロドリバスルーム イロドリテラス

比較のために・・・”オーシャン”と呼ばれるコテージは、青を基調とした爽やかなインテリアです。

コテージオーシャンのリビング コテージオーシャンの壁 コテージオーシャン1階のベッド コテージオーシャン2階のベッド

テントエリアにはタケノコテント

テントエリアに8張りあるのは、ドッペルギャンガーアウトドアの人気モノポールテント『タケノコテント』

DODタケノコテント

海沿いとプール沿いの広いサイトに”ドデ〜ン”と巨大タケノコが生えております。
中にはランプやエアベッド、ソファーベッド、扇風機などが設置されています。

タケノコテントの中

テントの中からはふくま海岸が臨める。

bbqグリル

各タケノコテントサイトにはBBQテラスがあり、全てのサイトにweberのバーベキューグリルが設置してある。

空中巨大テントは船のような居心地

空中テントスカイドーム

空中に浮かぶスカイドームテントは、このグランピングサイトの目玉。
まだグランドオープンから間もない『グランピング福岡ぶどうの樹』だけど、某超有名アーティストもこのスカイドームに宿泊して行ったとか…

ふわふわとした浮遊感があり、超ベタ凪の船の上で揺られているような感覚。
ハンモックにも少し似ているけど、地面として揺れているので船の揺れかたに近いと思う。
個人的にはめっちゃ心地よかった。
大丈夫だとは思うけど、船が苦手な人は気になるかもしれない。

スカイドーム内装

スカイドームの内装もタケノコテントと同じような感じ。

スカイドームリビング

やはりテーブルとソファー、そしてシロクマ。
え・・・ノルディ・・・いや、なんでもない。
ここはウサギを飾るべきなんじゃ・・・w

スカイドームからの夕日

いやぁ、ロケーションは素晴らしいね。
天気が良ければ最高の夕日が見れます。

次回更新予告

来週の更新になりますが、この”グランピング福岡ぶどうの樹”に、今度は実際に宿泊してきます!!

予約を入れた9/30と10/1には、ドッペルギャンガー様の展示販売会も開催されるとのことで、すごく楽しみ!

グランピングディナー
初グランピングは贅沢三昧で充実しまくりだった!前々から楽しみにしていた『グランピング福岡ぶどうの樹』でのグラマラスキャンピング。 飯はう...

ドッペルギャンガーのスタッフさん達ともお話しできるチャンスがあるだろうから、その内容はまたブログに書きま〜す。